キャンペーン

洗濯機お買い上げで リビングドライジェルボール3Dをプレゼント

面倒な洗濯物を何とかした件。

~日々のお洗濯に、ちょっとした時短のアイデアを〜

服を着ている以上、「洗濯」は避けられませんよね。

洗って、干す、取り込んで、畳む…果てしない作業の繰り返し。洗濯物を畳むのが面倒だな、と日々感じている方も多いことでしょう。そこで今日は、日々の暮らしに役立つちょっとした時短アイデアをご紹介します。

■干し方で時短

❶シャツ類はハンガーで干して、乾いたら、そのままクローゼットへ
これは初級ですね。結構多くの方が実践済みでしょう。

❷靴下はペアで干す
対になった一組ずつで干すことで取り込むときにそのまま丸めて畳めます。あるいは、洗濯カゴから出した時に、一組ずつでまとめる、もしくは近くに干すのも良いでしょう。

❸バスタオルは取り込むと同時に畳む
取り込んだ洗濯物を、そのまま床に広げていませんか?手に取ったその瞬間に畳んで、部屋の床に置くと、もう畳まれた状態になるので効率よく取り込めます。

■洗濯乾燥機を使う

洗濯から乾燥までできる洗濯乾燥機を使うことで、干す手間が省けます。あとは畳むだけ、手間が省けましたね。

■洗濯物の量とサイズ

タオルは今後、少し小さいサイズを使うようにします。バスタオルを少し小さめに、フェイスタオルもハンドタオルサイズに、と役目を果たすダウンサイジングで、洗濯物のかさを減らします。また、毎日選択していたズボンを二日に一度、など一枚当たりの選択頻度を減らすことで、一回の洗濯量を減らします。

■洗剤を見直す

液体洗剤を使う人は多いですが、量を測る、入れる、キャップを締める…なくなったら、詰め替えを買ってきて補充…たまにこぼれて、床を拭いたりしていませんか?

そんな手間を省けるのが、ジェルボールタイプの洗剤。洗濯物の中にポンと一粒投入するだけで手間なしです。計量いらず、詰め替えもなく、こぼれたりもしません。

こんな風に、ちょっとした工夫の積み重ねで、洗濯物の量や作業量を全体的に減らして、家事の時短につなげましょう。

エディオン全店 先着合計70,000名様に!

期間限定:2019年5月1日(水)~5月31日(金)まで

エディオンで洗濯機(指定機種)をお買上げで、先着70,000名様に「アリエール リビングドライジェルボール3D」をプレゼント!

※一台ご購入につきお1つ※なくなり次第終了※くわしくは店頭係員まで。

※ メーカー液体洗剤比。すべての繊維に効果があるわけではありません。

お近くの店舗を検索する

※エディオンコインは、エディオンアプリでお使いいただける専用のコインです。コインの付与、またご使用はエディオンアプリの会員登録が必要です。

アプリダウンロードはこちらから
アプリダウンロードは
こちらから
  • iPhone

  • Android

エディオンアプリに関する
お問い合わせ
エディオンアプリに関するお問い合わせ
メールでお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
受付時間:10:00~17:00(年末年始休)

※本ダイヤルはエディオンネットショップ・エディオアプリに関するお問い合わせ窓口となります。